バイナリー取引

バイナリー取引

バイナリーオプションはFXと同じく外国為替の取引をする投資です。FXとの違いはその取引のルールにあります。

取引ルール自体は幾つかありますが、基本的なルールとしては選んだ銘柄のレートが決められた時間後に上がるか下がるかどちらかを取引金額を設定して予想します。その後は決められだ時間後のレートで判定がされて、予想が当たれば取引金額に設定されていたペイアウト倍率に応じた配当金が支払われ、外れれば取引金額が失われます。

基本的に取引する側が考えるのは一定時間後のレートが上か下かのどちらに行くかだけであり、どこで約定するかを考えなくてもいいためシンプルかつ簡単な取引になっているのです。

それだけでなくバイナリーオプションでは1回の取引で出る損失は取引金額以上のものにはなりません。そのためリスクも低いものとなっています。取引も簡単でリスクも低いこともあってバイナリーオプションは投資を始める人にはおすすめの投資となっているのです。

ただ、リスクが低いということはリターン自体も他に比べるとそこまで大きいものではないということです。そのために利益を増やすには取引回数を増やさなければいけませんが、増えれば損失も増える可能性が出てくるため、適当にやらず適切な取引ができるようにしなければいけません。